スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
さんきゅーべりーまっちょ!
今日会社の人とお昼ご飯を一緒に食べてきましたー

先輩二人はとてもいい人でした

渋谷までの交通費も食事代も出たからちょーラッキ



そして!!ついに!!
先輩から勤務地が発表されました・・・。







SA



KU



RA



GI




チョー



ばんざーい!!!\(>∀<)ノ


横浜支店に決まりました☆


これで東海道の満員電車は逃れられた



厚木とか八王子とかになったら・・・っておびえる毎日を過ごしてたよってゆうのはうそだけど安心したなぁ


初めて会った先輩の前で思いっきり手バンザイして喜びを表現しました。






そして話は変わり・・・

明日から96歳のうちのおばあちゃんが施設に入ることになりました。

とても残念です。

最初反対しました。

でも、
お父さんとおばあちゃん両方のお世話を毎日するのは本当に大変なこと。

それをお母さんは3年ぐらい介護の仕事もしつつ
続けてきました。


ほんとうにお母さんは尊敬できる人だね。

人のために生きれる人。


でもそんなとこをこれからも続けていたら

お母さんの体が壊れちゃいます。

お母さんが苦しむ姿は絶対に見たくないです。


みんなもそう思ってるから
お父さんの兄弟とか親戚にも相談しておばあちゃんを施設に入れることが決まりました。



しょうがないってわかってます。

このままじゃダメなのもわかってます。

カナダにいるお姉ちゃんも施設に入れることに賛成しました。

うちもちゃんと考えてそれが一番いいと思いました。




それでもやっぱり生まれたときから一緒に住んでたおばあちゃんだから。

施設が近くにあるっていってもいつも家に帰ればいるおばあちゃんがいないのは切ない。

もううちのこともわかるときとわからないときがあってもうちはおばあちゃんの孫。

沢山思い出がある。


小学校のときは一緒に散歩してやまざきパン屋によくいって
長いパンを沢山買ってくれました。

ピタゴラスというお店でコップを沢山買ってくれました。

運動会はいつもテントの中から応援してる姿が見えました。

内緒でお小遣いくれました。

金田一少年の事件簿は一人で見るの恐くて絶対おばあちゃんといっしょに見てました。

いつも入れ歯がはずれそうなほど大声で笑ってました。

うちが大人になるにつれておばあちゃんはどんどん動けなくなってきちゃったけど、いつも声だけは大きくて元気でした。

さんきゅーべりーまっちょ。

きもちよさぶろー。


あっちにいってもそう言い続けてね。

いっぱい遊びに行っちゃうからねー!!






そろそろ寝なくちゃ明日起きれない!


ねっるー
スポンサーサイト
未分類トラックバック(0) | コメント(1) | top↑
<<このブログまだみてくれてるひといるのかな? | ホーム | 空よー今日は晴れてください。>>
厚木来ればよかったのにワラ
おばあちゃんの想い出ステキだ
金田一少年の事件簿、DVDあるから見よよ
【2008/03/07 03:39】URL | ゆきえ #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://naogelseikatu.blog76.fc2.com/tb.php/88-93f3f49c
| ホーム |
プロフィール

なおげるげ

Author:なおげるげ
私の呼び名は…
なおちゃん
おこちゃん
なおげるげ
なおげ
おなげ
なおゲルマン人
なおゲルマン民族
げろ
げろぴ
カエル
げぼガエル
ナイヤンツー
軍曹

カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。